季節外れの雪が降った

火曜日.季節外れの雪が降った.

昨日はベッドで寝,10分ほど起きようとした後ソファで倒れ込むように寝てしまい,6時頃再び少しベッドで身体を温めた.結果的に長時間寝てはいたが疲れた.

会社はあるので,とりあえず行った.バスで座れるのは良いのだが,座席の奥側に座ってしまい,降車時に隣の人に声をかけなければいけないのがとても面倒だ.どこからでも誰にも話しかけずに降りられるようにして欲しい.

午前中は雑多なメールを処理し,偉い人用のプレゼン資料を準備した.私が喋るということは無さそうだが,念のためということもあるのでそれなりに準備はしておく.

その後はOur LabのFutureについてはなしあう会があった.結局,エンジニアやリサーチャー,それらを生かすための計算機やデータベースなどなど色々なもの(逆に何があるのか聞きたいレベルだ)が無いよねという話をした.また,ことエーアイに関する限り今は計算資源に金つぎ込んで有名な研究者連れてくればエーアイの会社になれるのではという説明をした(雑).結局は人なんですよね(そして人を招くには金なんですよね;事実そうであるかはしらないが金は最低限必要という認識).

昼ご飯は今日は750円ほど.まだ高い.前のオフィスにいたときはおそらくオフィス使用料に昼食代が含まれており,会社がそれに気づかずに金を払っていたのだが,今回は昼食代という名目でヘッドクォーターと交渉しているようなので分が悪い.なぜならば,ヘッドクォーターのある英国では昼食代は至急されていないためである.そんなわけで No longer a free lunch*1という感じがあり,これからは昼食を持参するほかなさそうなようす.折角食費を削ろうというのに悲しいことだ.

午後は,資料作成の続きをした.短い資料だが元ネタとなるようなものが見当たらず苦労してしまった.そして郵便局に行くために4時ごろ退勤.10分程度で市内のど真ん中と言える場所のオフィスに行った.市内だからかローカル言語だけでなく,英語の説明もついておりなるほど市内だと思うなどした(虚無感想).とりあえず願書を日本に送った.その関係で受験日も決まり,休暇,航空券も確保した.あとは受験に落ちなければ良いということか….これからぼちぼち受験の準備をやっていく予定.

帰宅後は本を読んだり,夕食を食べたりした.明日から昼食を作ろうと思うのだが,弁当箱が無い.タッパーで良いといえばいいのだけれど気分的な問題がある.あとは弁当を作るとなるときっと普段使わない食材を使ったりする予感がある(例えば,プチトマト;普段は大きいトマトしか買わない).弁当箱は帰国時まで我慢するとしても,昼食の調理の手間も含めたコスト増は面倒だ.

寝る前に絵をした.今回は作業中いい感じに調子に乗っており気分が良い.下書きまでやった.

*1:英語的な正しさは知らない