キャラのキモ,顔の部分を描き直し

昨日の夜は寝付きが悪かった.昼寝をしたのが良くなかったのだろうか.そんな訳で朝起きた時点で無理さがあった.休むか休まないか悩んでいるうちに二度寝していて起きたら出社が間に合うギリギリの時間だった.朝食を食べる時間は無かったが,幾分気力も回復していたので出社することにした.こういうとき髪が短いのは便利だ,寝ぐせという概念はもはやいにしえの伝承に残っているばかりだ.そんなこんなでとても厳しい月曜日が始まった.

なんとか出社し,作業用のPCを起動した時点で第2の無理さがあった.頭が働かない.とりあえずコーヒーをのみやや気力を回復.難しいことはできないだろうと思い,ネットサー… 資料作成用に既存の製品の調査などを行った.特許調査のときも思ったが,既存の製品が見つからないのは自分の検索の方法がわるいのか,まだ存在しないのかというのがいまいちわからない.その後は若干気力も戻ってきたのでいつも通り資料を作成した.午後もそんな作業を継続.いつの間にか電話会議に参加することになっていたので,木曜までに資料の最終版を作成する必要がある.研究がしたいなぁ.圧倒的資料作成能力があれば残りの時間で研究ができるのかもしれないが,そのような能力は持ち合わせていない.

お昼頃,努力についての話がタイムラインに流れていた.私も全ての努力が報われるとは思えない.しかし,報われないからといってやってはいけないというのも悲しい話だ.うまくいくことをやるべきというのは何か人間をできるだけ有効活用しようという社会的な視点からの意見(韻だ)のように思われる.需要供給バランスがあると常にある種の椅子取りゲームになってしまうので生きていける場所を探す必要はある.しかし,任意の人がやりたいことで死なない程度に稼げるようになってほしい.労働せずに生きていける程度の金が入る仕組みがあれば,そんなことも実現できるのだろうか.

夕方頃には料理をしても良いかなとは思っていたが,朝の状態を考慮して今日は無理せず冷凍ピッツァを食べることにした.来客用に買って結局飲まなかったコーラも開けた.これはこれでいいものだ.前も思ったけど自分はもう少し冷凍食品などに甘えても良いと思う.何となく自分の中に手料理信仰のようなものがあり,私もまたその体現者である.人に対してこういう考えを押し付けないように気をつけようと思った.

夜は無駄な読書と無駄なお絵かきをした.昨日描いた絵があまり納得していなかったので,修正した.修正したり,部分的にやり直す能力がついたというのも一つの成長である.特にキャラのキモ,顔の部分を描き直した.昨日より良くなった気がする.自分でもよくわからないが何らかの基準に動かされて直している.途中経過はアップロードしないようにしたので,今は何もアップロードできる絵がない.途中途中でアップロードできる小さなものがあればいいのだが,そういう並列でやっていく器用さは持ち合わせていないのだった.

明日は無理ではないことを願う.

今日の音楽

  • Den Fjerde Væg - Forurette
  • Sigur Rós - Takk…
  • Mew - 156 この曲が入ってるアルバムももはや2003年…(老害