jz_trunkの日記

日記.できるだけ毎日書こうとしている.

既に蚊に4箇所くらい刺されてる

水曜日.

どうでもいいが,昨日の日記のタイトルは古代のフリーゲーム『晴れたり曇ったりN』というのが元ネタである(わからないネタ).

今日は相変わらず抜けない時差ボケを感じつつ,朝起きたあとは郵便を出したり,証明写真を撮ったり,夕食の買い物をしたりした. 証明写真はなぜか気の迷いから肌美白モードみたいなものを選んでしまった.結果的に白いシャツと髪の毛の無さにより露出した肌の多くが美白され,なんとなく被験者○○号みたいな写真になっていた(個人の感想です).

また,外出の結果すでに4箇所くらい蚊に刺されている.私は蚊に対してアレルギー反応が出てしまうようで,わずかに刺されただけで肌が酷く腫れてしまうし,熱を持って痒みもある.生態系などを無視していえば蚊には一刻も早く死滅して欲しい.

その後は甲子園を横目に眺めながら,本を読んだり宅配荷物を受け取ったりした.これでペンタブのペンが復活.

夕方からは夕食を作った.今日は鶏胸肉の柚子胡椒ソース,パプリカ,ピーマン,玉ねぎの素揚げにした.色々と見て回ると日本のスーパーが別に安くないことに気づく.ヨーロッパでの暮らしは最低価格でやっていくぞという気持ちさえあれば,ひょっとすると日本より食材は安いくらいかもしれない,と今更ながらにして思う.また,今後はいわゆる実家暮らしになるのだが,週末くらいは自分が食事を作ってもよいと思う.せっかく身につけた料理のスキルなのである程度は維持していきたい.

また,皿洗いもした.食洗機は基本的人権に含まれるべきではないだろうか.洗い物はやる気があれば良いのだが,やる気が無いときに食洗機というオプションがあると本当に助かる.

その後も少し本を読んだ.しかし勉強の場所が無く少々困っている.自室の失われはなんとかしなければならない.ついでに絵も描いた.ギリギリ親から見えない位置で絵を描いている(良くない).

明日も事務手続きをしに,外出予定.本当になぜコンピュータで全てが終わらないのか….

区役所に行ったり銀行に行ったりN

火曜日.

PCが復帰したので日記を容易に書くことができる.

朝は時差ボケのために9時くらいに起床してしまった.その後は区役所に行ったり,銀行に行ったりした.

相変わらず待ち時間は長かったが,海外生活で身につけた忍耐力で特に何も感じなかった(サービスクオリティの高さを期待しない能力を身につけた).結局昼くらいまでこれ関係にかかってしまった.その後は昼食を軽く食べて,午後は書類書き.色々な書類と郵送用の封筒の住所を書いたりした.なぜ電子的に出来ないのか.

それほどダラダラしていたつもりは無かったが気づくと夕方になっていた.仕事が無いの最高っぽい…(一応まだ会社の人).

夜も特に何をするでもなく過ごしてしまっている.無.

明日は諸々の郵便を出し,次なる書類の準備を完全ならしめる予定である.あとすこしまた本を読んだりしようとおもう.

月曜日.

トランジット後のフライト.

トランジット後は割とすぐに搭乗できて,機内での待ち時間が長かった.そして最初のフライトで夕食を食べたのに割とお腹が空いてしまった.

出発直後からは寝ていて,ご飯の頃に起きた.このとき自分はCAとのメニュー選択の会話を英語で行ったのだが,隣の日本人は日本語でやっていた.なぜなのか.ご飯はこちらもおいしかった.カタール航空,実は悪くない選択だったのかも知れない.

その後はそこそこ長く寝て,起きると中国の上を飛んでいた.その後は日本は昼間だなと思い,映画を見て過ごした.

成田に到着後はちょっとした事務手続後電車で家へ.重量30kgの荷物は未知の領域で,最後に階段で持ち上げるときが非常に辛かった.湿度もつらい.

その後は夕飯を食べ,シャワーをした.時差ボケが辛くっ,いつの間にか寝ていた.火曜日は事務手続をやっていく予定.そして日記の時間を変えてもいいかもしれないと思う.

シーユーネクストタイム

日曜日.

最後の日だった.観光に行こうと思えば行けたが,同僚と過ごしていた.

最初に行ったのは遊園地.しかしマシーンが動くのは12時とかでぐるっと歩いただけだったら.しかし男二人で遊園地も無いものだ(マシーンが動いていたとして).

その後は海岸に行った.海岸で特に何でもない話をしながらぼーっと過ごすのは現地人っぽかったし,高校生男子っぽくて良かった.

その後は何かおみやげになりそうなものを探してショッピングモールへ.ちょっとした現地のブランド物… のキーリングを買った.こういうものならいつでも持ち歩いて思い出を引きずることが出来る.

その後は空港へ.同僚にはシーユーネクストタイムと言っておいた.実際,また会うこともあろう.

その後は預けておいた荷物を回収して重い荷物をリュックに移して重量制限をクリアした.そしてゲートを抜けて最後に普段は買わないお土産を買った後に出発.

機内ではとりあえず映画,飯,そして寝という感じになった.カタール航空 座席はそこそこ広いし,意外とご飯が美味しい.その代わりにフライトの出発時間が遅く,所要時間が長いという欠点はある.そんなわけでフライトの中継地で日記を上げる.

ドーハの空港はなんかやたらと広くて割と新しい.トランジットのために6台くらいの動く歩道に乗ったのではないだろうか.逆側を見るとモノレールのようなものが室内を走っていた.もしかすると選ばれし者のみ乗れるのかも知れない.

明日(?)はフライトとその後の帰路で1日が終わる見込み.重い荷物を持つことを考えると気持ちも重くなる.

言語理解に使えそうな石版

土曜日.

朝起きて朝食をとりチェックアウトした後に音楽プレイヤーとイヤフォンを部屋に忘れたことに気づき,CPを消費して再び部屋に入れてもらいI got kotonakiした.

そして,フライトが夕方だったので最後に観光をして帰ることにした.前回にビッグベンだとかロンドン橋は見るだけ見たので,今回は博物館に行くことにした.

まずは大英博物館へ.オープン直後に入れたことでいろいろ余裕をもってみられた.やはりギリシャやローマの彫刻は好きだ.それにしても英国いろいろなものをいろいろなところから持ってきすぎでは….

またかの名高いロゼッタストーンも見たがなるほど確かに言語理解に使えそうな石版だなという気持ちになった(雑;だが真実).

その他も一通りは見たがガラスの歴史を調べようとして放置していたのを思い出した.今度こそちゃんと調べようと思う.

その後はかの名高いデパート,ハロッズに行ってみた.貧乏人の居ていい場所ではないとわかったので10分ほどで退散した(よわい).だがエジプト風のエスカレータは見るだけみた.

そしてロンドン自然史博物館へ.結果的に言うと待ち時間が長すぎて入らなかったそして余った時間をどうするか悩んだ結果,その隣のヴィクトリア& アルバート博物館に入った.全体的にも普通に博物館としても良かったし,ロリータファッションがcontemporary Japanとして展示されているなどの外国で見つけた変な日本が見られてよかった.

その後は電車で空港へ.疲れて電車内でウトウトしてしまった.そして気づくと搭乗一時間前.保安検査抜けたあとはすこし店を見ていたが特に何を買うでもなく終わった.英国ポンドが余ってしまったがいつかのために取っておくことにする.

機内では『リリエールと祈りの国』を読んだ.これもまたよい.個人的に世界観を共有する別のシリーズみたいな売り方はとても好きでこれも楽しめた.

着陸後は同僚の家へ.とても辛いカレーとマンゴーラッシーのテイクアウェイで夕飯にした.そして11時前にはそれぞれ寝室で寝る感じになった.

やはりいろいろ最後なのだけれどまだいまいち何も感じない.明日は最後に市内で過ごし,夕方には出国.終わりは近い(すでに終わっているといえば終わっている).

170818

金曜日.

時差だったりなれないベッドであまりよく寝られなかった.

割と早い時間に起きて空いている食堂?で朝食を食べた.ついチョコマフィンなどを食べてしまったがかなり甘かった.久々に食べたハッシュポテトは美味しかった.

朝食後はすこしゆっくりして,9時半くらいにオフィスに到着した.その後はひたすら自分の仕事の精算と言った感じで主にコードの解説をした.

午前中はなぜか別の人が書いたコードの解説,これはまあ妥当だなという感じのプログラムになっていて完全に理解した(適当).

午後は自分のコードを解説した.最初は自分のコードがだめなのかと思っていたが途中で解説している相手がint型に対するビット演算を理解していないことがわかってきた.彼は結構バックグラウンドが違うのでそういうことも起こる.

最後に,開発もパワポ作成もともにやったきたラップトップを返却して完全にDoneという感じになった.いまいち実感がわかないが終わったらしい.

その後はお別れ会.人の金で肉を食べ,ビールを飲んだ.一応それっぽいスピーチをさせられたあと,なぜかエーアイと倫理みたいな話が始まり結局12時近くに解散という感じだった.お互いにやっていこうという感じでまあいい感じの別れだったとは思う.

明日はフライトが夕方なのでそれまで観光の予定.今更だけどこんな出張に金出していいのか…?

重すぎる荷物を持って空港へ

木曜日.

いつもより少し早く起きて昨日の夕飯の残りで朝食にした.また,最後まで(食材を捨てることに)抵抗しつつツナサンドなどを弁当として作ったりもした.

その他はあらゆる身の回りのものは整理され,大部分は廃棄されることとなった.あれほど大事なものであったような日本食をどんどん捨てていくのはなんとも不思議な気持ちになる.しかし私にとっては食べられなかったから損失というわけではなく,持っていた期間に得られた安心感のようなものは十分に得られていたと感じる(強がり?).

その後はすべてを終わらせ部屋で待機した後,最後の査定が行われた.一部修繕が必要なところもありデポジットを全額返済というわけには行かないがそれでもいくらかは残るだろう.あまり期待していないが.なにはともあれこれでアパートとはお別れである.今までお世話になりました.お陰でよい滞在だった.

その後は重すぎる荷物を持って空港へ行った.滞在国の空港で大きい荷物は預かってもらうことにした.出張から帰国して再出発前に荷物を整理し直す予定.すこし時間に余裕が無いかと思ったが搭乗1時間前には到着.タッパーに詰めたサラダを昼食として食した.最後のチョコパイも食べた.

その後はフライト,ヒースロー空港を通って市内へ.英国は英語で書いてあってひとまず読めるので困りが少ない.ホテルは場所も部屋もいい感だった.少し周囲を歩いたところ,さすがロンドン市内という感じで度々日本人と思しき人が見かけられた.どこかでご飯を食べようと思ったのだが,面倒臭さもあり,結局持ってきてしまったツナサンドをホテルの部屋で食べた.マトモなものは明日食べられるだろう.しかしやや胃の調子がよろしくないようだ.

そんなこんなで寝る時間になってしまった.寝る前に飛行機の中で読み始めた賽目 和七『人形遣い』を読み終わった.対立や協力をしながらも最終的にそれぞれがトラウマを解消するという展開が良い.また百合パートも適度で良かった.

明日は引き継ぎやら何やら.最後のスピーチ的なの考えておかないといけないのだろうか.