いにしえのプログラムを呼び覚まさなくていいようにしたかった

金曜日.

アラームがなる5分前に置きた.こういうとき連日鳴るように設定されたアラームを1回だけ鳴らないようにするという機能が何故無いのかと思う(アラームがなる前に起きることを想定していないからか?).

朝はミューズリーとカフェオレ.少し時間があったので,絵をいじっていた.その後出社.案の定,家から出た途端花粉症の症状で目に痒みが出た.この1週間ほどは夏だというのに気温が15度くらいまでしか上がらず,涼しい感じである(過ごしやすくはあるが).通勤途中にある公園の原っぱではシロツメクサが花開いて,緑の芝生を白で飾っている*1

業務は顧客提案に向けて,提案前に開発をしよう(???)という話になっている.自分の働きを減らすために私の生成したいにしえのプログラムを呼び覚まさなくていいようにしたかったのだが,失敗した.仕方が無いので,太古のプログラムを再び読み,いろいろと直すべきところを洗い出した.作業量的には1月はかからないと信じたい.あと夏休み欲しい.今日はクリーミーの日だったのだが,予定が4時半から5時半に変更になったあと,同僚と金曜の定時後は嫌だねと話していたらさらに変更され月曜日になった.よい.結果的に4時半に退勤した(時間管理されていないし特にやることも無かったので少しだけ早く帰れた).

帰宅後はすこしぐったりした後,部屋の掃き掃除とキッチン周りも汚れが溜まっていたので掃除をした.キッチン周りを掃除したら夕飯を作る気持ちが失われ,結果的にパンと目玉焼きとウィンナーで済ませた(朝食っぽい…).

その後は少し絵をいじって本を読んだところで寝る時間になったので寝る.残り少ない滞在国での休み,外出しようかという気持ちもあるのだが,花粉症が割と深刻なので恐らく家で大人しくしている方が良いのだろう.目のかゆみが特にひどい.早くこの時期が過ぎ去って欲しい.

*1:このような特段意味の無い世界や自然への賞賛を個人的にお嬢様性と呼んでいる.なお,ここでは実際のお嬢様がこのようであるかは問わないものとする.