帰省というものを体験

帰国まで1ヶ月にせまり,日本で何をしようかとか考えている. 衣服と書籍を数点購入すれば目的自体は達せられるだろうか. あとはなんだかんだ人と会ったりする予定を立てている.結局は人なんですよね(言いたいだけ).

私はいままで実家から離れたことがなかったので帰省というものを体験したことがなかった. そのせいもあってか東京は人も物も来るところであると思っており,少なくとも自分にとっての東京は行く場所では無かった. 国外に放り出されたことにより東京は行く場所になったが,それでも“東京に帰る”というのは何となく違和感をおぼえる.

今日はデータいじりをした.送られてきたデータが異なるファイルを相互に参照していたりして まず表の読み方を理解しないと手が付けられないタイプのものだった. 複雑に入り組んだデータをキレイに直してくれる人工知能の登場が待たれる (あるいは,データをキレイにするのが人間に残された仕事のうちの1つになるかもしれない).

また,今日は来客があった. それは日本の部署での上司であり別件で滞在国にきたついでに寄ったらしい.おみやげにめんつゆをもらった. また,いま部署内で若手が次々に辞めているといういい話を聞いた.わたしも流行を取り入れていきたい. 今回の訪問で私が日本にいた頃と同じくらい元気が無かったという報告を持って帰るのだろう.

家に帰ってから咳が止まらない.また体調を崩しただろうか. 明日は今日の作業の続き.あまりがんばる気が起きない.

今日の音楽

  • Fred Wesley - Funk for your Ass
  • Smoove - I'm A Man