読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

労すなわち事務と可視化

日記

日の出が遅くなったことにより,起床時はますます暗くなっておりベッドから抜けることが難しい. 気合を入れて布団を跳ね除け,ベッドの脇のランプを付ける. 人工的な灯りでもとりあえず目に光が入れば,朝が来たことを感じることができる.

今日も気温は5℃ほどあったが,風が強く体感としてはより寒く感じた. 特に頭が寒い.髪を刈っているので当然だ.髪に遮られることなく冷たい風が頭皮を容赦なく責める. 帽子を被るという選択肢もあるが私は帽子があまり好きではない. ただ,中折れ帽子がカッコよく被れたら良いなと思うことがある. しかし,今日日そんな格好をする奴は確かな美をもった人間か, よほど気取った勘違い野郎しかいない気がするので私にはできない. そのような装いが一般的であった時代が少し羨ましい.

一般社会に溶け込むためのものから逸脱した装いをするのにはそれなりに覚悟がいるものだと私は思う. それに,装いはお金がかかる.そこまでしてこだわった装いをしたいという思いも無い. やはりオシャレはアイカツのアイドルがやることという認識で差支えないのではないか?

今日の労は会議であった.ジャヴァスクリプトも少しやった. やはり,画面のコントロールは比較的容易な印象である. しかし,社会に出て以降主に労すなわち事務と可視化となっており非常に良くない. 最近はもうこういう仕事は喜ばしくないということは表明しているが,このような仕事しか降ってこないので諦めている. 今はマネーをためるくらいしかモチベーションが無い.ためたマネーで何かを成せるかは甚だ怪しいものではあるが. 環境を変えるか,生きる目的を変えるかいずれにしても変化が必要だ.

帰りがけに,クッキーを作ろうとしていたことを思い出しアーモンドプードルなどを買った. なんとか今週も5労をこなした.お疲れ様でした. 帰ってからは卵の賞味期限が切れかけていることを思い出しスパニッシュオムレツを作った. つかの間の休息を.人生をセーブして続ける.

f:id:jz_trunk:20161119064029j:plain

玉ねぎとジャガイモだけのシンプルなもの.じっくりと弱火で焼き上げることによりふかふかに.