あれ?これは日本語でもそうじゃない?

木曜日.

朝はとても眠かったので,出社ギリギリまで寝ていた.その後,身支度をして(顔を洗ってシャツとズボンを装着するくらいのものだが),朝ごはんの厚切りバウムクーヘン \pi/6くらい)を牛乳で流し込んで出社した.

午前中はちょっとプログラムとドキュメントをいじった後は電話会議.英語話せるマンと2人で話すかと思っていたら,英語ができる日本人がいて助かった(私の破綻した英語をちゃんと分かるように直してくれる).そんな具合で,あとは今私がやっているアルゴリズムは教科書の入門レベルにすら満たないようなものなので,やっていることは分かってもらえた気がする.ついでに,すげえ(?)シンプルでナイーブだからこれにこだわる必要は無いということも伝えておいた(むしろ残さないで欲しい;会社の技術力の低さを嘆きつつ,自分もその片棒をかついでいる;哀しい).

これであとは微小な修正と幾つかの引き継いだ話を説明すれば私の労はdoneといった感じだろうか(どうせその後何か別のものが降ってくるのだろうけど).その後は引き継ぎを更に進めるために,幾つかのデータを送ったりした.そして昼食.普段は昼食に言及しないが,今日のハニーマスタードソースのハムステーキは美味しかったので,美味しかったという意思をここに表明しておく.

午後は引き続きプログラムを書いたりした.本来はクリーミーの予定だったのだが,今週はもう十分ディスカッションしたしというよくわからない理由で来週月曜日にクリーミーが延期された.まぁ,それならそれで良い.そしてクリーミーという用語が浸透していないことが明らかになった(当たり前).(ウィー)クリーミー(ティング)である.別に私の発案というわけでは無くいつかの日記で日記書き人の一人がそういう引用スターを付けてくれたことが事の発端である.

また,夕方ごろに途中で同僚に社内向け資料の相談をされたりした.一応真面目に答えたが,エライパーソンのレビューが入る資料というのは往々にして出来てないと怒られるし,出来ていてもエライパーソンの好みに合わせて直されるという宿命にあるのでとりあえずの型ができていれば良いのではと思っている.正直会社の資料で自分はこういう風に説明したいみたいな意思が反映されたことは無く,展示会の説明などもロボットで代用できそうな感じだった記憶がある.

帰宅後は本を読んだり料理をしたりしていた.夕ご飯写真は取らなかったが鶏むね肉の照り焼き,レタス,味噌汁,白米,だし昆布の佃煮(豚の角煮の汁を煮詰めたもの)という感じで若干塩分を摂り過ぎたかんじがあったが美味しかった.

明日も英語ミーティング.英語わからん.今週はなぜかそういう機会が多い.いまさらながら周りが外国人で私が知らない言葉(英語は知っているけど慣れ親しんでいないのでこの範疇に含まれれる)でしゃべっているのは案外気にならないのだが,私が参加しなければいけないという状況がつらい.と,ここまで書いたところであれ…?これは日本語でもそうじゃない?と気づいてしまった.

おわり.

今日の音楽

しばらく書いていなかったが,過去の日記を眺めていたら意外と便利(?)であることに気が付いたので,気が向いた日は書いておこうと思う