無理にマシーンラーニングとか言わなくても良い

金曜日.

特段余裕があったわけでもないのだが,何となく朝に絵を描いてから出社した.アサカツ!

オフィスに行った後同僚とともに研究者とのミーティングへ.かなり虚無感の高い話し合いだった.要するにかなり前にとったデータを使いたいらしいのだが,期待されているほど良いデータではないし,無理にマシーンラーニングとか言わなくても良いのではという感じの案件だった.本当に無理にマシーンラーニングとか言わなくて良いと思うんで….会議は11時半に終わったが,学食で昼食をご馳走になった.この国の人たちは帰るのが早いせいか昼食を早い時間に取る傾向がある.

オフィスに戻ってからは少しメールを処理.裁量労働制にしてもいいぞというメールが来ていた.今から変えたら手当がつくのだろうか.割とどうでもいい.あと裁量労働制を拒否した労働者をひどいあつかいしない様にという条項がありこれは“そういうこと"なのではという気持ちになった.

その後はクリーミーがあったがマイクをミュートして一応聞くだけ聞いていた.何か今日はやる気がなく自分が話すターンがきても特に付け足すことは無いですとだけ言って終わった.その後はメッセンジャーで色々聞かれて答えたりしていた.

その後は飲み会(2人)をしに街に出た.クラフトビールが揃ったいい感じの店であった.同僚と会社の愚痴を言ったり私の進学を応援してもらったり彼女がいるか聞かれたりした.痛風からの快気祝いではないが,ビールを3杯も飲んでしまった.痛風が怖い.

そして帰宅して朝描いた絵を見ると,別にそれほど良くないことに気づいた.よしこれをやるぞという絵(下描き)を得るのは難しい.

その後はいつの間にか寝落ちしていた.アルコールがわるい.