170608

木曜日.

寝落ちしていたので,朝に日記を書いて出社した.

労の場では久々に話し合いなどがない感じで日本側から降ってきて仕事を触っていた.個人的にプログラムの実行パラメータを変えるなどの細かいところを自動化するのが何故か面倒と感じてしまい(明らかに手動で変更するほうが面倒なのだが),これまで放置していた.さすがに試すファイルが多くなってきたので,気合を入れて(気合は着手する時点で消費される)自動化を行った.結果的に言えば,割と人のプログラムに立ち入らずに自動化は出来たしやっぱり自動化って便利だなと思った(脳が無い).

作業中,なぜかフランスに居る人と,イギリスに居る人からメッセンジャーで同時並行的に話し合いが行われ,色々答えていた.1人は会社を辞めるのかとかそういうことを聞かれたので,今更隠すこともないので適切に回答していた.もう一人は最初に最近ご機嫌如何ですかなどと聞かれ,完全に困惑した.そもそも雑談は苦手だし,最近表向きの話題と主目的が違うことがあったので意図を読み取ろう(極めて人間性の高い行為と思われる)としてしまった気がする.結局,非常に無難な,それでいて万人受けする天気の話をしたところ本題(サーバーメンテの話)を聞き出すことに成功し事なきを得た(I got kotonaki).要するに特に何かの意図があるわけではなく,本当に雑談だったのである.人間はこういうところがある.

昼食後は自動化したプログラムが落ちていないことを監視するという人手による温かみが感じられる業務に付きながら,時系列モデリング的な本を読んでいた.これが本当に必要なのかは分からないが,一応今後の方針として実現可能性くらいは見ておいてもいいかもしれないと思ったためである.ついでにいえば今まで典型的な時系列データというのは扱ったことがなかったので,少し触り方を知っておきたかったというのもある.もっとも最近は時系列予測もLSTMにでも突っ込んで深く考えないでいいのかもしれないが(個人の感想です).

夕方からは今期の報告をするので何かストーリーを作る必要があった.正直色々停滞しているのでサーベイくらいしかやっていないのだが.そこそこ小綺麗なストーリーをでっち上げて送信した.夜にメールが来ていたが続きはまた明日.

夜はご飯をつくり,本を読み,絵を少しだけやった.現在はこれをやろうというものが定まらず,探し中という感じである.こういうのも割と楽しい(絵は結構それぞれの段階に楽しみがあることがわかってきた;良さ).

明日はオフィスに行って,研究者とのミーティング.エスノグラフィー調査の専門家らしい.以前仕事で少し絡む機会があり,論文のauthorにオマケで私の名前も入っている.私にとっては自分の仕事という感じでも無いし,どうでも良い感があるが話を聞くだけならそれほど問題は無かろう.