時差ボケの修正のため早寝する

土曜日.外国に帰国した一日だった.

朝6時には起床し,紅茶だけ飲んで7時の電車で空港へ向かった.土曜日のこの時間の電車は学生の利用者が多いらしい.

9時には空港についたのだがそこから少し手間取った.まずコードシェア便を利用したのだが,チェックインカウンターが違うと言われた(旅行会社経由でチケットを取ったら行きと帰りで契約した航空会社が異なっていたようだ).そしてチェックイン後保安検査の入り口で紙のチケットが無いと入れないと言われた.バーコードをかざすと開くゲートも使われているのでそこを人が目視でチケットを確認する意味はなんだろう?電子化の意義を損なっている気がした.その後はまっすぐ搭乗口の待合室へ向かった.ハイクラスなショッピングとは縁がない.

機内は極めて快適だった.というのは隣に人がいなかったのである.極めて良い.実質プレミアムエコノミーと言っても過言ではない.おそらく最後尾だからだろう.休暇のちょっとしたボーナスであった.食事の提供も最後なので選択権はなかったがそれを補ってあまりある.なお食事選択権に関して乗務員の方から謝られたが無いものは仕方ないので謝られるようなものではないと思う.その他は睡眠と映画と読書で過ごした.案外休日っぽさがある.着陸時は高度の安定性が欠ける感があり浮き沈みの慣性を楽しんだ(??).

時を巻き戻しながら旅をし,途中一回休み.2時間ほどトランジットで待ち.しかし,電源が確保できたので特に悪くない時間だった.その後のフライトはほとんど寝ていた.なぜか短距離フライトはとくに眠くなる.

現地空港に到着後は比較的早く荷物も回収でき,勝手知ったるという感じでスムーズに帰宅できた.ついでに牛乳や野菜など出国前に使い切ってしまったものをスーパーで買った.

夕飯はうどん.しかしこれはちょっと失敗だった.金曜日に花まるうどんを食してしまったので,genuineうどんの味を舌が覚えており,貴重品でありながら美味しさを十分に感じられなかった.もっとうどんの味を忘れてから食べるべきだった.

夜は疲労で特に何もしなかったが,久々に紙にらくがきをした.クオリティを上げる前の段階なら紙でもできるのだが,やはり最近はデジタルの方が楽だ(主に消しゴムの性能の違いによるところが大きい).

長い一日で疲れたのと,時差ボケ修正のため少しだけ早寝をする.