足の痛みが昨日よりひどかった

水曜日.

朝起きて弁当までは作ったのだが,足の痛みが昨日よりひどかったため午後からの出社を予定し,部屋で仕事をしていた.オフィスに良いところがあるとすればやはりデュアルディスプレイなのだろうと思った.薬を飲んで患部をいたわってはいたのだが,結局昼頃になっても症状は改善せず,多少無理をすれば出社はできたのだろうが,する価値は無いと判断して今日は家で仕事をすることにした.

とはいえ,今現在特にやることがあるわけでもなく,やったのは時系列なんとやらのサーベイである.実際のところちょっと方向性を悩んでいる.この予測を高精度にしたところで本質的な問題は解けないということ.まぁそれを飲み込んだところで,かっちりモデリングをして知識などを織り込んで粒子フィルタのようなものを使うべきか,それともなんでもいいから予測してという感じで最近(界隈のスピード感ではもはや古典かもしれない)はやりのLSTMなどにデータを突っ込んでみるかという感じである.勉強がてら前者をやろうかと思ってはいるものの,あまり経験が無いので,そうこうしているうちに使われないものを生み出してしまいそうな感じがする.仕方が無いのでその時々の気分で決めようと思う.本筋では無いので好きにやらせてもらおう.

夕方はクリーミーをした.結局辞めるか帰るかする話は言う機会が無かったので通常通りの進捗報告という感じだった.ちなみに新しく英国へ行った日本人の人は私よりも英語が苦手のようだ.わたしと違って,遅かれ早かれマネジメントしろとか顧客とかコンサルとどうこうしろと言われるのだろうなと思って何とも言えない気持ちになった.また,最後の方で日本へ帰る話はしたが,前述のとおり受験だということは言う機会が無く,なんでこの時期にホリデーかつ東京なのと聞かれたが,いや… まぁ… という感じの対応になってしまった(アドリブ力が無い;嘘をつくのも苦手だ).

金曜日に電話会議が設定されたところで,今日の労は終わり.夜は作ってしまったが外に持ち出されることの無かった弁当を食べた.病と決別するためにちゃんと薬も飲んだ.

夜は受験関連の資料いじり.友人の学振などを見ても思ったが研究計画とやら,あまりにもポジティブすぎではという気持ちになった(まぁ誰もネガティブな見通しなんて聞きたくはないのもわかるけれど).今日は絵などをやる時間は消失してしまった.いい加減足が治って欲しいものである.