読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しいルートができた金曜日

金曜日.

足の痛みが昨日より悪化したので在宅ワークとした.どうも流石に痛風らしい.痛風ってこんなに頻発するものなのか…(今回はひときわ強力ではあるが).それほど高プリン体だとか飲酒だとかもしているつもりは無いのが,少し食習慣を見直しつつ帰国後は高尿酸血症の治療薬の利用も考えようと思った.

今日は,2つの電話会議があった.1つはこれからの仕事の進め方.こちらはまぁ少し人の配置を見直そうかという話であった.もう一つはこれからの仕事の辞め方.厳密に言えば引き止められている.ざっくばらんにという話だったので,私のサイエンスしたい気持ちや,この3年間はサイエンティフィックで無かったこと,自分は自分で問を立てる能力が欠如していること,会社にいることがその解決につながらないことなどそれなりに色々話した.かなり条件をふっかけたので実現性は低いと思うが,社会人ドクターという可能性が今更出てきたのだろうか(ほとんど期待していない).

この2つが終わった時点でお昼になっており,その後はCP分解の実装をした.多次元データアレイの演算はnumpyとかああいう楽なパッケージ的にどうも一筋縄では行かないものが多く,結果的にfor文が現れたりする.MATLABでもnumpyでもBLAS/LAPACKに乗っかっているライブラリは自前のfor文を回さないほうが良いことが知られていて,それを避けるべきなのだが,その手段がなかなか見つからない.とりあえずはナイーブな実装で放置することにした.そんなわけでスピードは早く無いのだが,昨日書いたとおり急かされる筋合いのものでも無いので,月曜日にでもオフィスに行って少し早いデスクトップPCにタスクを投げておこうと思う.

これをやっていたら夕方になっていた.久々に午後にメールも電話も来ないし会議もない平和な一日だった.良い.

そして定時後にプライベートのアドレスの方に移民管理局みたいなところからメールが来ていた.内容を確認すると,入国時の申請内容の会社と給料支払ってる会社違うので14日以内に説明せよとの内容だった.私は勤め先の現地法人が無い(それもどうなのという話である)ので,グループ会社経由で給与の支払いがなされているのだが,もしかするとそういう手続は不味かったのかもしれない.ここに着て新たな隠しルート,国外退去ENDという可能性が浮上するとは….新しいルートができた金曜日であった.

今日は夕方から20度を超える日だったので,周りの家もベランダで夕食をとったり,バーベキューをしたりとやや外が賑やかだった.私も調子に乗って家では浴衣を着た.坊主頭と丸い眼鏡で殆どふざけたような格好であった.粋りオタク(粋がっているオタク;私はオタクなのだろうか;よくわからないけれど)とは私のことだったのかなどと適当なことを考えていた.因みに最近twitterで見かけるイキりオタクとやらは,熱(いき)り立つが語源のように思われる.

夜は目が痛かったので,PCやスマホン(古;auが使っていた用語だったと記憶している)の使用は最小限にとどめ,目を閉じていた(がしかし寝なかった).寝る前になってもあまり改善の兆しが無かったので,日記だけ書いて今日はおやすみすることにした.身体がいろいろとだめになっている週末前であった.

明日明後日は自分の身体を労ろうと思う.趣味も仕事もディスプレイから離れられないというのは問題があるのかもしれない.そして深夜にかけてより痛みが増してきた.ロキソニンを飲んだので,少し痛みが緩和されることを願う.