とにかく目が痛いという感じの1日

日曜日.とにかく目が痛いという感じの1日だった.

7時半に起床したが,目が痛い.恐らく,輝度を暗くない設定(つまり普通の色に見えるくらいの設定)にしたディスプレイの見すぎが原因である.しかし,午前中ついゲームをしてしまい,お昼頃には頭痛を催してきた.仕方が無いので,温めたタオルを目に当ててベッドで光を遮断していたら,2時間ほど寝ていた.起きると目の痛みも若干とれてはいたが,その後は光らない画面――すなわち,紙――で読書を行った.

夕方ごろからシャワーを浴びたり生活をして,7時ごろに夕飯を食べた.続,カレー.空腹にいきなり刺激物を大量に食べたせいで腹痛が誘発された.ウェルシュ菌とかでは無いと思いたいが….

食後は腹痛の気を紛らすために本を読んでいたが,式展開で疑問が発生しそこで止まってしまった.こういうのは本当は後回しにするのが良いのだろうけれど,どうにも一度気になりだすと止まらない.結局定義を確認して納得できた.定義は大事.

寝る前に少しだけ絵をした.写真を見て色を決めていたが,よく考えるまでもなくイメージ上の綺麗な色を使っていった方が良いという感じになったのでそうしようと思う.

そして夜更かしをし過ぎた.明日がやばい.