読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9月までの計画が書いてある

日記

木曜日.昨日はなにやらうまく寝られなかったので,やや寝坊気味で朝食が食べられなかった.

なんとか出社し,まずは旅費の精算などをした.その後,日本側から私にこんな依頼をしたいというメールが来ていた.こちらの上の人たちはまぁやればいいんじゃないと私の負荷は気にしていない様子である.そして,依頼事項の予定表には如何なる理由か9月までの計画が書いてある.そして依頼事項にプログラムの高速化とかあったが,そんなことは国内でやってくれという気持ちだ.自分の書いたプログラムではあるが,出向後も面倒を見なくてはいけないという道理はない.滞在地で動かすものとは言っても別の仕事をするために送られたのだから,人はそっちから出すべきだと思う.いずれにしても細かい部分は明日の会議で明らかになるのだろう.

午後は特許関連の文書を読んでいた.無理やり書くと随分クレームの狭い特許になりそうでそれはそれでまた虚しい.書かなくていい程度の日本語プロシーディングや書かなくていい程度の特許だけしかやれていない会社生活であった.

夕方ごろからつらい気持ちが発生してとてもつらくなった.帰りながらtwitterの日本語を眺めたり,深呼吸をしたり音楽を聴いたりした.帰宅後もすこし嫌な気分だったので,少しゆっくりしてから夕食にした.白ソーセージとポテトサラダとコンソメスープ.このポテトサラダには刻んだピクルス,粒マスタード,マヨネーズ,茹で卵が入っておりとても美味しい.などとやっていたら何とか持ち直すことができてよかった.

夜は本を読んだ.少し久しぶりだったのでわすれかけていたが,逆にある程度経ったところで思い出しながらやったので記憶にたいするちょうどいい刺激があったような気がする.やはり知識の定着に反復は重要な気がする.その昔数学の教師が暗記はしなくていいが理解すれば良いと言っていたが,暗記なくして理解は無いような気がしている(記憶の保持の仕方は大きくことなるが).そして能力に劣る私は,複数回同じことを学ばないと知識が定着していかない.この意味では教科書などで,くどいくらいに以前学んだ知識を参照するスタイルが好きだ.そしてせっかくITの時代なのだから,簡単に参照ページを見られるようなものがあると良いなと思っている.勉強のための勉強くらいしか今はできていないのでこんな考えになってしまうのかもしれない.知識が実際に使うものであれば,実戦で知識の記憶が補強されるのだが,今はそれが望めない.

その後は絵の練習的なことをして,この日記を書いた.明日は上述の通り電話会議があるので,早めに寝るポーズを取っておく.