友人とその彼女とがやって来た

火曜日. 来客を見越して多めにご飯を炊く予約をして出勤. 起きるのが遅かったため朝ごはんが失われた.

出社則会議.ゴミを入れるとゴミが出るねという不毛な会議だった. 最近顧客とのコミュニケーションもうまく取れていない気がするので,未来は暗い. それでもなぜか来年度の予算はついてしまっているし,帰れるのか不安だ.

お昼過ぎに友人からLINEで連絡があり,夜に空港までお迎えに上がることにした. しかし微妙に遅い時間なので一旦拠点に戻って夕飯を作り,空港に行くという形が良かろうと仕事をしながら計画していた.

その後は文献調査をした.なぜ使う手法も決まらないままプログラム設計をさせようと思ったのか. さらに理解できぬまま,とりあえず調べ物から始めた.仕事ではオペレーションズ・リサーチの論文を参照することが多い. 今まで出会ってきたような問題はだいたいNP困難でメタヒューリスティクスを使って解くというパターンが非常に多く,どう解くかという面白みはあまり感じられない. このあたりの分野の人は現実の問題をどう,目的関数と制約の形で表現するかに賭けているということなのだろうか. また,別の問題として分野的にElsevierの支配下にある論文,すなわち無料で読めない論文が多い. 会社が年間購読パッケージなどを購入していてくれれば良いのだが,そういうことは無い. 制度上は文献の単品購入も可能ではあるが,手続きが面倒なのでやる気が起きない.

家に帰って夕ご飯(ナスとひき肉の味噌炒め)を作ったところで,フライトが遅延していることがわかった,およそ1時間半の遅れ. さすがにお腹がすいたので一人でご飯は済ませた. その後,少しお絵かきで時間をつぶして空港へ.客人を連れて拠点へと帰還した. 彼らは夕食がまだだったので,夕食を召し上がっていただき,私はビールを一緒に飲んだ. とりあえず,ゲストにベッドルームを譲り,私はソファで寝ることにした. とりあえず初日のおもてなし度としてはまぁ良いのではないだろうか. 実際に事が始まる前は,もっとプライベート空間が社会に侵されるのではないかと危惧していたが, そこまで気を張らなくても良さそうな感じだ.明日以降もそこまでプライベートに気にせず過ごせそうで良かった良かった.