読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心が豊かな生活を送りたい

日記

昨日はまた時差ボケに敗北して10時くらいから寝てしまった. そのため朝7時には起きており,なんとなく悔しかったので朝に少し絵で遊んでいたら家の出発時刻が遅刻ギリギリだった.

労働.3労目. 精算などの事務作業が概ね終わったように感じられたので,通常業務に戻ろうと思ったところで タスクなどが特に無いことに気づいた. 無理に仕事を増やしたいとは思わないが,高い社会性を発揮して上司に仕事の方向性を尋ねた(極めてえらい)ところ, 最近(私が日本にいた間に)決まったとかいう仕事の方向性が提示された.

それは2割くらいは私が先月に無理だと思ったことを頑張ろうという話, 残りの8割はビジネスストーリーを作ろうという話でどっちに転んでもつまらない話だった. 最近はずっとこんなことばかりやっている気がする.上司曰く後者のストーリー作りについては, こういうこともやっておけば数年後成果になるとのことである. 最近はこのような発言に対して,数年後会社にいない自分を思い浮かべることで,日々をしのいでいる.

正直にいってビザが切れる6月には日本に早く帰りたかったのだが,内内示も無いし滞在延長は免れない情勢である. 悲しい.仕事はつまらない,研究ですら無い.そもそも力が無い自分が悪いのではないか? そんなことを考えていたら全身が虚無感と不安感に支配されてダメになってしまった. 心が豊かな生活を送りたい(だが,心の豊かさにはある程度の金銭的豊かさが必要).

夜は機能の残りもので夕食を済ませつつ,明日の夕食の準備をした. なぜかこの国では鶏もも肉を骨付きで売るので,解体の手間がかかる.面倒だ. 明日は唐揚げにしたい.

どうでもいいことだが,今年に入って紛失したと思っていた大匙が見つかった. 小麦粉の袋の中に置きっぱなしにしてしまったようだ. 外に持ち出したりするわけはないと思っていたが,見つかってよかった.

夜は絵をやって久々にアップロードした(気力が持たなかったので終わらせた感があるが). 要素的には手袋とか丸襟のワンピースとかアンクルストラップのパンプスとかポニーテールとか結構描きながら入れたいものをいれたので良かったということにしよう. しかし,まだ調子が良い時ほど楽しめていないので,もう一度楽しいぞという気持ちを感じられるようにやっていきたい.

少し時差ぼけも解消されてきて,夜の時間帯を取り戻してきた気がする. しかし,仕事で疲れたのでもう早く週末が来て欲しいという気持ちだ.