深夜から朝まで寝るために頑張って夜起きている

昨日は時差で就寝時間前に寝ていたが,普通に就寝時間もかなりの時間寝ていた. 朝7時頃に腰痛で起こされたのでそのままベッドを抜けて活動を開始した. 日本で布団で寝ていた時は何もなかったことを考えるとおそらくベッドのマットレスが良くないのだろう.

そのまま朝食を食べて活動を開始.まず論文読みからはじめた. Using the Triangle Inequality to Accelerate K-Means という2003年のいにしえの論文を読んだ.モデルではなくアルゴリズムの論文だが距離の公理であるところの三角不等式を用いて距離計算をサボるというのはシンプルでいい感じに思える.最近のライブラリのK-meansではこれが使われているようだ.

午後は絵をやることにした.久々すぎて上手くできなかったが,それ以上に午後は感情が不安定な感じに陥った. 2週間も人の居る空間にいたからそれに慣れてしまったのだろうか. 人が恋しいとかそんなのだったら早くその気持ちは捨ててしまいたい. こういう不安定な状態を解消する万能の方法は無いように思われるが,今日は音楽で何とかなった. もしかすると,時差ぼけの影響やカフェイン依存症のような可能性もありうると後になって思った.

また,日本で購入して持ってきた中原淳一の本を読み,少女力を高めた. オリジナルは昭和の本なので至るところに男は男らしく,女は女らしくという感じが出ている. 私自身はそのまま女性かくあるべしとは思わない. しかし,そのような本を平成に男が読んでいるのだから良しとする*1かという気持ちがあった. ファッションイラストは時代を超えて通用しそうなオシャレ感があるし,とてもかわいい.

夜は昨日と同じく時差ぼけによる眠気との戦いであった. 結局眠すぎて寝ていても起きていても人生の失われ具合が大して変わらないような気がした. それに,深夜から朝まで寝るために頑張って夜起きているというのもなんとも言えない話だ.

明日からはまた通常労.明日は今回の休暇の精算等でだいぶ時間がつぶれることを期待している (精算のためのシステムは謎の複雑さがあり真面目にやっても半日はかかりそう). リハビリ労はその程度の業務で勘弁してほしい.

今日の音楽

*1:良しとは??