帰国前日

木曜日. 楽しい日々というのはあっという間に過ぎてしまうもので,日本滞在もあっという間に終わってしまおうとしている.

昨日の日記は誤字がひどかったので,今日はそうならないようにPCで日記を書く. 昨日は深夜に書いた日記を朝に読みもせずに上げてしまったので,最低限の質の保障を怠ったような気がしたので反省した. 誤字の指摘はありがとうございました.

最後の日ではあったが,やりたいことは何も無かった. 探せばやれることはあったのだろうけれど,再びの日本との別れを前に無意識にワンクッション置いていたのかもしれない. しかし,無駄な物を買いたい欲が発生したため午後から新宿へ行った.

新宿でロットリングのラピッドグラフというインクペンを買った. 文房具は使う使わざるにかかわらず,昔から何となく買いたくなってしまう. 私にとっての贅沢というか,心の豊かさを満たすものはせいぜいその程度のものと書籍で十分なのだと思う. そして,それは彼の地では容易に手に入られるものでは無い(言語,価格や場所の制約が強く,日常的に楽しめない).

家での食事,お風呂,お布団.すべてまたしばらくの別れだ. たったの10月しか日本から離れていなかったけどそれでも正直終盤はキツかった. おそらく自分が日本から離れた場合の最大連続稼動時間は1年くらいでは無いだろうかと想像する. 遅くとも今年の秋には日本に帰れることを強く願う.

今回会った人たちからはそれなりに刺激を受けたことは良かったように思う*1. 向こうについたら仕事はあるが,それに忙殺されることなく本当に自分がやりたいことは何なのかじっくりと考えたい.

寝る前に申し訳程度に絵をした.2人とかを描いていきたい.

今日の音楽

*1:結局は人なんですよね(定型文)