読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出発日の朝及び移動中の記録

今年は日記を欠かさず書いていきたいと思っているので出発日の朝及び移動中の記録も残すことにした.

朝は8時には目覚め朝食をとった. 朝ごはんは残り物のカレーに半熟のゆで卵を乗せたものとトーストだった. もう1つ卵が余ったので固ゆでの卵をマヨネーズと粒マスタードで和え,トーストに挟んで持っていくことにした.

余念のない準備をしたつもりでもいざ出発前になると忘れ物がないか不安になる. そしていつも何か小さなものを忘れている. 致命的ではない程度の注意の欠陥は昔からあってずっと治らない. 近年は自力では無理なことを認めたうえで何らかのツールに頼るようにしている.パスポートや航空券を忘れなければ後はなんとかなるだろうという気持ちで部屋を出た.帰ってきて家が燃えたりしていないことを願う.

空港では搭乗30分前には保安検査を抜けてウロウロしていた.そしてそこでほしいと思っていたヘッドフォンが日本より安く売っており衝動買いしてしまった.入国前から財布の紐がゆるみすぎである.

飛行機の発着時というのは結構好きだ. 雲を抜ける瞬間や上空から眺める街や森.旅行自体はそこまで好きでもないが,空の上にいることは好きかもしれない.いつか無意味に飛べる時代が来てほしい.

長距離の国際線では何をするのかというと,結局コンテンツを消費するか,寝るかの二択ではないだろうか.

機内では映画を見たり本を読んだりしていた.映画を見ながらわずかにリスニング力が向上しているのを感じた. しかし聞ける語彙は少ないので雰囲気だけ.噂に聞く『君の名は。』もあったがどうせなら劇場で見ようと思いあえて見なかった.

本来なら行き(帰り?)は寝ていたほうが良かったのだが一度目が覚めてしまい,あとは寝られなかった. 日曜日は眠いまま終わることになりそうだ.

到着.狭い椅子に座りっぱなしで疲れた.眠い. とにかくまずは家を目指す. 以降の話は明日の日記に書く予定.