押してる間だけ褒めてもらえるボタンとか欲しい

月曜日だった.遅く寝たわりにはいつもより早起きした. しかし最近食べていなかった朝食を食べたことにより,午前中はお腹の調子が良くなかった. 慣れないことをするものではない.

午前中は雑務などをこなしつつプログラミングをした. 久しぶりに二分探索木などを実装しようと思ったが,完全に再帰とかがわからなくなっていたので, 人のプログラムを読んだりしながら,勉強も兼ねつつ実装した.

午後は別拠点の人も巻き込んでビデオ会議. 何のためにビデオを使うんだと聞いたら,顔を見るためさとか言われた.I seeとか言ったけど全く納得していない. 実際のところ会議では相手のカンファレンスシステムが使えないとかで結局音声だけになった.それで良いと思う.テキストならなお良い.

ビデオ会議の後はプログラミングの続きをした.なんで二分木なんかを持ち出してきたのかというと, プログラムの速度向上のためだったのだが,使ってみたところまだスピードが足りなかった. サクッとできたら少し時間を取り組んでこちらに取り組んでもいいかも知れないと思っていたが, サクッとはできないようなので今はあきらめて可視化に戻る予定. 明日はデータを読み込みつつ棒グラフなどを生成する予定.

帰ってから昨日の絵のひとり反省会をして修正したものをアップロードした.

jz-trunk.hatenablog.com

気持ちがありTwitterにも上げた.色々考えたけれどここ最近絵をこっちにひっこめた理由は やはり上げたときの無反応に耐えられなかった *1ためだ. むしろそこと闘うためにも適宜上げていくことにする.作業ログとかはブログに目立たない程度に書き残していけたらと思う. 自分が頑張ったところが伝わったらうれしいけど,そういう期待は止めて作る方をとにかく楽しむ.終わったら粛々とやっていくというのが気楽でいいのかなと思う.

夜はいまさらながらPassive Agressiveの話などを読んだ. アルゴリズムは難しいところは無いけれど,ラグランジュ双対のあたりの話がちゃんとわかっていなくて 更新式の導出はそんなに簡単でないようにも感じる. 日本ではマシンラーニングプロフェッショナルシリーズで最適化本などが出たらしいのでそういう本で最適化は勉強したいところ. 結局つまみ食い的に使いもしない知識を勉強するだけで体系的な知識というものが身につかないと思う今日この頃.

ここ数日の感想として趣味も仕事も押してる間だけ褒めてもらえるボタンとか欲しいですね(浅すぎる発言).

*1:このことはスキルの問題,固定客?の少なさ,投稿時間帯の問題など様々な要素を欠いていることが原因として考えられるのだが, スキル以外のビジネスライク(マーケティング的)な要素は触りたくないという気持ちが強い.なので今後もそこはできるだけやらない.やらない方が不誠実かもしれないけれど.