読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝焼けを横目に見ながら通勤

火曜日.天気は良いが冬なので暗い.朝起きたとき,まだ暗いので布団から出るのに苦労する. この時期は朝焼けを横目に見ながら通勤を(朝早く通勤しているわけではない)し,帰るときには既に日は沈んで真っ暗になっている.

今日は玄関から出るのに多大な精神力を消費した. 主に眠気が原因である.昨日色々やりすぎたせいだろうか.

今年の労が社内で何か受賞したらしい. 自分にしたらやるだけの仕事だったので,自分で納得するほどの仕事ではなかった. それに,マネジメントをしているのは私ではないので代表者にはなれない(マネジメントですごい苦労があったらそれはまぁ,大変でしたねという感じだ). 1万円くらいお小遣いが貰えるだろうか.

その後は急ぎではない自分の問題を考えていたら同僚から ディスカッションしようと言われたので付き合った. 空間統計のような話を聞かれたので知っている範囲で答えたが,私もちゃんとは知らないので明日また話そうということになった. そんなわけで明日もミーティングが確定してしまった(つらい).

昨日は少し何かに期待した自分が浅ましく感じられたが,何とか気持ちを振り切ることができた. 何のためでもなく淡々とやることに意味を見出すことができたら,やっていくことで幸せになれるのになあと思う. また新しい絵を始めたい.塗りの練習をしたいので何か塗っても良いなと思える線画を作りたい(そしてそれくらいは一瞬できるようになりたい).

夜は疲れていたのでゆっくり休むことにした いつもより少し早めに寝て,体力の回復に努める.