特になんでもない休日

日曜日.7時に起きた.もう少し寝てもいいかと思ったが,二度寝すると腰痛が避けられないし, それなりに睡眠には満足していたのでそのまま起きた. 朝ごはんはトーストを食べた.1枚はバターとオレンジマーマレード,もう1枚はNutellaという ヘーゼルナッツチョコペーストを塗って食べた.

今日は午前中は滞在国を訪問したいという友人の打診を受けて簡単に必要経費の見積もりなどをした. その友人は,今でも交友が続いている数少ない友人の一人で,高校時代に知り合った. 彼を含め私が高1で友人となった人たちのほとんどは文系コースを選択したため,理系コースを選んだ私は高校2年からは別のクラスとなり, そちらで友人ができなかった,ということも無いのだがクラス内の特定のグループに所属するという感じでも無く, 時々昼休みに文系グループのところに顔を出したりしていた.

なんだかんだ10年の付き合いになる友人なので,泊まりにくるということは嬉しいのだが なんと,彼女も一緒に泊まることは可能かという打診があった.その発想は無かった. ここで言いたいのは,なんて非常識なヤローだと言うことではなく, こういうこともあるんだなあということだ(非難する意図はない).

ただ,親しい友人の親しい人がまた,私にとって問題のない人間であるということは保証されないわけで,その点は気がかりではある (もし,すごく社会性の高い人だったらどうしようとか). あとは,今まで生きてきた中で,家族を除く女性をプライベート空間(家,部屋,及びそれに類する距離や場所)に入れたことが無いので, どのように応対したらいいのかわからない.また,プライベート空間への侵入を許したことにより, 何か大事なものが失われてしまうことはないかなどと,非常に曖昧な心配をしている. しかも,まだ来ると決まったわけでもないのにこういうことを考えている自分がそもそも間違っているような気がする. 普通の言い方をすると,女性に免疫がないという話である.だいぶ,こじらせている.

何となく食欲がわかず,お昼ごはんをスキップした. かわりに,一昨日買ってきたカボチャを調理することにした. カボチャのキッシュ,カボチャのシチューなんていうのも美味しそうだと思うのだが,まずは カボチャの煮物をつくることにした.できあがりはホクホクでとても美味しくできたと思う.

午後はいまいち何かをやる気がおきず,ネットを徘徊したりTwitterを眺めていた. あとは,格闘ゲームの大会の動画をみていた. 最近e-sportsと言って,ゲームをスポーツ化する動きがあるようだ. ジャンルはなんでも良いのだけれど,開発者が用意した土俵上で人が真剣に戦う様子を見るのは面白い. しかし,私自信は最近ゲームをやらなくなってしまった, 実際のところ,今は仕事*1,お絵かき,勉強で精一杯でゲームをする余裕が無い. それに,これ以上お絵かき,勉強以外のやりたいこと*2を増やして, それぞれにかける時間を少なくしたくはないと思って,お絵かきと勉強だけ取り組んでいる.

食後から寝るまでは絵をかきます. 世界がバグって,持ち物に減らない休日が入っていたりしないかなあ….

*1:これはやりたくてやっているわけではない

*2:仕事はやりたくない