普通に出社することができた

木曜日.

思ったより会社に行きたくない気持ちは大きくなく,普通に出社することができた.

今日のメインタスクは日本から送られてくるプログラムを英語化するためにプログラムのどの部分を触ればいいかなどを聞くことだった.このコードがVisual Studio2015を使って作られていたのだが,私は2013年版しか入れていなかったので最新の2017年の試用版を入れてみた.すると,動かなかった.Unknown Errorとだけ言われてVisual Studioが落ちる.Stack Overflowなどには解決策らしいものが書いてあったが私の環境ではその解決方法は有効ではなかった.結局Microsoftのdeveloperなんちゃらに登録して,2017年版をアンインストールし,2015年のExpress版をインストールした.

さらに悪いことに,送られてきたプログラム群をVisual Studioに読み込んだところ,ライブラリへの参照が壊れており,これもまた修正できなかった.仕方が無いので(?)新しいプロジェクトファイルを作ってそこにファイルを自分で放り込むということをやった.虚しい.これがツール属性のダメージかと理解した….しかし,C#XAMLを使ったプログラムを自分ではやる機会は無かったので,せっかくもらったプログラムを少しリファレンスでも引きながら読んでみるのもよいかもしれないと思った(時間があれば).

また,昨日送った仕事に返事が帰ってきて,使えるデータが増えた(すなわち仕事も増えた).しかし,今の方法ではデータ数が増えると精度が落ちるという感じである(手法がよろしくない).これにリソースをかけられるならもう少しマシな手法を考えても良いのだが….しかし,これから2週間ほど上司達が日本に行く関係で時間は取れるのかもしれない.何やらいろいろやることが増えてきてしまったが,何とかやっていくしかない.

夜は疲労のあまり寝てしまった.今週は非常に疲れている.色々やろうとし過ぎなのだろうか(そんなに色々やっているわけではないが,もともと行動ポイントが低いので).

このころはまだ会社でも研究をやっているとか思っていたの

水曜日.

朝起きて無理さを認識したので会社には行かなかったが,自室で仕事は進めた.

まずは昨日からやっていた社内資料作成の手伝いは,結局出し惜しみしても仕方ないと思って誠実に進捗は送ることにした.もっとも,これは今月中に今やっていることが報告できるだろうという目論見も含めてのことである.

メインの仕事が遅延している間に進めておいた,日本側から降ってきた仕事をついに送ることにした.とくに急かされたわけでも無いのでもう少し寝かせても良かったのだが,もういいやという気持ちになったので送った.明日以降にレスポンスがあってから今自分が忙しいかどうか決めようと思う(セルフマネジメント).

お昼までそんな感じで自室で普通に仕事をしていたが,昼食後に急激にまた無理さが来たので睡眠をとることにした.結局4時まで寝ていた.起きた後ざっとメールだけ処理して,会社用PCを閉じた.折角家にいるのだからということで,少し面倒な料理をした.また揚げ物である.茄子のはさみ揚げ.たくさん作ったので揚げている途中油の匂いで少し気持ち悪くなってしまった.しかし完成品はトロトロの茄子も挟まれた肉も美味しくできた.弁当に茄子のはさみ揚げというのはあるのだろうかと思ったが,これは家用で良いかもしれない.また,昨日作ったジャガイモの煮ころがしを食べるのを忘れたがお腹は結構一杯になったのでよかった.明日はブロッコリーの茎のバター炒めとかを作ろうと思っている.

夜はやっと作らなければならない資料の作成に着手した(退).ファイルがあると無いのでは大きく異なる.老人なので結局\LaTeX beamerを使ってしまった. \LaTeX でスライドを作ることによるメリットがあるとしたら,デザインをあまり気にしないで良いということだと思っている(むしろレイアウトを気にするならPowerpointKeyNoteを使うべきだと思う).これは意識の問題なのだが,私はグラフィカルなソフトを使っているとコンテンツが定まらない段階から文字の配置などのレイアウトが気になってしまう.このことは作業効率を低下させるので,コンテンツの入力,コンパイル(ここで意識を見た目の方に変えられる),見た目の確認というステップに分かれていることを好んでいる.そして,久々にKeyNoteを使ってみたら行間の設定などがやたら使いづらかった.あまり文字を詰め込むなという思想なのかもしれないが,自由度は持たせて欲しい(狭い行間を実現するために,テキストボックスをたくさん作るのは効率が悪いと思う).3年ちょっとの社会人生活の間にマイクロソフト製品に慣れてしまったようだ.やはり社会はエクセルとパワポで動いており,私もその片棒を担いでいたということか.

また,この際に過去に利用していたDropboxなどをひっくり返して資料を探していたら,就活中や入社直後の文書が出てきた.最初に読んだときは自分の文書だとわからないほどに会社が求めるような美辞麗句が並べられており気持ち悪かった(例文かと思った;ある意味感動).たぶんこのころはまだ会社でも研究をやっているとか思っていたのだろう.悲しいことだ.なお,入社後はマネジメントが緩かったこともあり,3か月くらいで月報を出さなくなり,そうこうしているうちに海外赴任の話があり現在に至っている.色々あった(価値があったかは知らない).

その後は絵をした.かわいくなった.明日は出社しようと思う.

往々にして自分の優先度は最低に位置する

火曜日.

結局昨日は眠りについたのが1時半ごろで朝がつらかった.起きて簡易弁当(唐揚げの残り,ポテトサラダの残り,プチトマト,白米;要するにすべて入れるだけで良い)を作成し出社した.

出社後はとりあえず旅費の精算を済ませ,その後は電話会議をした.会議中にビジネスパーソンとしては正しい発言*1をしたために自分の仕事が増えた(藪蛇というやつだろうか).

そして,電話会議後に昨日巻き込まれた資料作成の続きがあった.なんとか英国時間での午前中に送信しギリギリセーフ(たぶん)という感じにした.

午後は顧客提案の内容を考えたりした.正直今の気持ちとしては別に研究なんかしなくても顧客的には嬉しいのではという思いがあり*2,そのあたりのことを言ったりした.ラボと名乗っているし研究者として雇われているはずではあるのだが,活動に際しては顧客,社内(身内,偉い人),自分など様々な観点がありバランスを取っていかなければならない(往々にして自分の優先度は最低に位置する).私自身も雇われている限りにおいては我を通すよりは求められた役割を演じてしまうところがある(悲しい).研究者とはいったい何なのだろう.少なくともこの会社での研究というのが私にはよくわからない.

そして帰るまでは別の資料作成(資料作成が多すぎる!)をした.進捗が無いという報告は許されない進捗報告の資料らしい.会社の偉い人というのは線形な進捗しか理解できないのだろうか…?

帰宅後は夕飯を作りつつ,弁当のおかずなども作った.結局会社から昼食の補助は出ないのかよくわからず,毎日弁当を作っている.これはこれで楽しいのだけど,お金は欲しい.

その後は本を読んだり,絵を少しやったりした.絵はいまいち気分が乗らないと思ったが,なんとかやる気がでそうなレベルまでは持ってこられた.

明日は久々に予め予定の無い日だが,とりあえず片づけるべきは社内資料なのであった.

*1:??

*2:我ながらひどい考えだと思うが

日帰りの弾丸海外出張だ

月曜日.長い一日だった.

朝5時10分に起床.身支度をして空港へ.そう,日帰りの弾丸海外出張だ.極めて朝早い時間なのに,バスも電車も人がそれなりにいて飛行機もほぼ満席だった.こと飛行機に関しては,この国に来てから空いている飛行機というものに遭遇したことがない.

機内では寝ていたので特筆すべきことはない(それを言ったらこの日記自体特筆すべきことなどないのだが).ロンドンに到着後は電車に乗る際にコンタクトレスのカードでの支払いを試してみた.滞在国の銀行のデビットカードがそのままSuicaのように使えるのはとても便利だと思う.Suicaのような覇権が存在してしまうと他の参入を阻害する面はあるのかもしれないとか思った.

目的地に,少し早く到着ししたのでテムズ川沿いを散歩した.相変わらずの曇り空だが新緑や花々が鮮やかに街を彩っていた.ショッピングストリートなどを滞在地と比べるとやはりロンドンは大都会という感じがする.

10時頃に目的のオフィスに向かい,ミーティングをした.極めてハイレベルなミーティングで,私程度の能力で海外出張してまで参加するメリットがあったのか….

その後は別のオフィス(本社だ)に移動し,椅子だけ借りて自分の仕事をしようと思ったら突然本日が期限の社内資料の作成に巻き込まれた.海外出張してまでなぜこんなことに….

余談だがオフィスにはすごく見た目が綺麗でカッコいい女性がいた(突然の美トーク;関係のある人ではないので中身は知らない).白い肌にプラチナブロンドのボブカットで赤色のケープを着こなしており非常に印象的だった.ああいう鮮やかなコントラストによる良さを絵でもできたらなあとか思う.

そして,結局空港へ向かうギリギリまで資料作成を手伝いその後は各種の電車を用いて空港へ向かった.早起きと飛行機での移動と労働のためか電車の窓にはひどく疲れた顔をした男が映っていた.

空港では保安検査で足止めを食らったりして少しは落ち着いた頃には7時半になっており,夕食は空港内でとった.カフェでトルティーヤの巻いたやつを2本食べた.一つはスウェーデン風ミートボール*1,もう一つはアヒルをHoisin sourceときゅうりなどと一緒に巻いたもの.飲み物はチョコフラペチーノ.これならば英国飯もまた美味.ついでに何かお土産(具体的にはショートブレッド)を買おうかと思ったが結局浪費と思ってやめた.

その後は再び飛行機(睡眠).滞在地の空港に着いたのが11時半.さらに悪いことには線路のメンテナンスのために電車が動いておらず,振り替えのバスに乗った.止まっている区間の駅をバスですべて寄り道(?)するために,右に左に曲がりながら各駅を巡るバスはとても遅かった.結局12時半に部屋に戻り現在に至る.

悲しいことに明日(すでに今日だ)も仕事.社内資料作成の手伝いとかがあるらしい.とにかく今日は疲れた.次にまた行く機会があるなら1日前に現地入りしてホテルに泊まろうと,そう思った.

*1:何が肉団子をスウェーデン風たらしめるのかは知らない

揚げ物は後片付けが面倒だ

日曜日.

朝起きると目の痛みは引いていたが目やにがすごかった.鏡で目を見ると未だ充血していて,完治には至っていないことがわかった.

今日も1日を通して虚無気味で本を読んだり,事務手続きをしたりした.

弁当と夕飯のために唐揚げ.小麦粉と片栗粉(実際はただのジャガイモでんぷんだ)を混ぜて衣にした.そこそこ上手くできた.ただ,揚げ物は後片付けが面倒だ.その他ニンジンの皮むきと冷凍などをしたりした(ニンジンは腐りやすいので大抵すぐに冷凍にしてしまう;しかし生で食べると甘くみずみずしく美味)

目をいたわって寝る前に少しだけ絵をやった.難しいポーズを描こうとしたので,上手くできなかった.今日は何となく描けないものを描けるようになるためのアクティビティをしたい気分だったのだ.

明日は5時起きで朝7:10のフライト.すでにつらい.今日のフライトにしておけばよかったかもしれない(私は会社の懐に優しいのだ;休みに会社のために家から出たくないだけというのもある).この日記を書いた私は果敢に早寝に挑戦する者である.

久々の涙の理由(わけ)はドライアイ

土曜日.

特筆すべきことが無いという感じ.概ね本を読み,少しアニメを見た.

最近朝食にミューズリーを食べている.それなりに安く,それなりに腹持ちが良いためであり,健康志向という感じではない.チョコ入りのものは美味しいのだが,フルーツ入りの方はミューズリーの量がフルーツに比べて多くなってしまい,牛乳を入れてもひたすら無を食べている気持ちになる.食感は何か分厚い紙という感じだ(紙を食べたことはないが).つまるところフルーツ味の方はあまり好んで食べているというわけでは無いが,それでも朝食に手抜きができる点と腹持ちが良いという点では,他の美味な朝食に優る.そして,これらの点は少なくとも平日には重要なものである.

今日は,昼もサンドイッチ,夜はスパゲティと手抜きをした.なんだか疲れて料理をやる気が出なかったので仕方が無い.明日は肉を食べよう….

夜から目が痛くなり,涙が止まらなかった.泣くならば,何かに感動して泣ければ良かった(行動は伴わないものの,そういう感情が揺さぶられたいという気持ちは少しある).仕方が無いのでベッドにうつ伏せになり,光を遮断しつつ,たまに横目で見ながら本を読んだ(そこまでして読むほどのものではないが).目が痛いと思いながら,『久々の涙の理由(わけ)はドライアイ』などという575を作成した.使いどころが無かったのでタイトルにした).

目が痛いのでその他の活動は特になし.明日は目が大丈夫だと良いなあと思う.

私もゴールデンウィークが欲しかった

金曜日.やっと労働が終わるが来週は開幕が弾丸日帰り海外出張なので既に厳しい気持ちになっている.

朝,通勤時バスに乗って着席した後何故か私だけ運転手に呼ばれて定期券を再び確認されるという謎のアレがあり,もやもやした.別に悪意があったわけでは無いと思うことにはしたが,朝にただでさえしたくない通勤行動をしているのに,さらにいつもと違うことをさせないでほしい(精神が弱い).

オフィスでは偉い人がビジョンを話す電話会議を聴いていた.あまりにも話題がハイレベル*1過ぎて理解に結びつかない.そもそも資料に文字を詰めすぎだと思う.このあたりやはりコンサルの人は資料作りも喋りも上手いのだなぁと思うなどした(分かったような気持ちにさせるのに特化されている感はあるが).そして,音声品質の悪さがすごかった.“技術の会社”にとっては音声や動画のストリーミングなんて特別なことでもないのだろうし,ちゃんとやってほしい.

今日は少し早めのお昼にした.同僚も流石に1000円超えのランチはキツいらしく,食堂ではない近くのカフェでサラダを食べている(このサラダは1皿なのだが,鶏肉や豆が沢山乗っておりお腹一杯にはなるが飽きる).「私がお弁当作ってきてあげようか」「一人分も二人分も大して変わらないから」などという美少女が発するセリフが脳内をよぎる(私には美も少女の属性も無いので言わないけれど).

今日も3杯ほどエスプレッソを飲んだ.今更だが,エスプレッソは量が少ない.そして濃い.結果的にエスプレッソは3回カップを口に運ぶと空になってしまう.コーヒーを飲みながら仕事をするならフィルターコーヒーの方が良いかもしれない.カプチーノを作ることはできるけれど….

午後はまたドメイン知識の勉強に費やしたのだが,今日の資料は一段と虚無だった.会議します,サポートします,何かあったら上に連絡しますというのを色々な形で書いてあるだけだった.社会とはやはりこのようなものであるのだろうか.

今日はクリーミーだったが他国の都合によって,開始が17:00とかなっていたのでお断りして帰宅した.そもそも,週に1回の電話会議で進捗報告というのもおかしな話でそれならせめてメール,チャットなどを使った方がいいのではないだろうか.このあたりもモダン(??)でないなぁと思ったりする.

家に帰ってからは今日はまず本を読んだ.その後ご飯を食べた.

この後急に疲れが来て,PCの前で何をするわけでもなくぼーっとしていた.趣味をやろうにも頭が働かない.10時半くらいにアイスを食べてウィスキーを飲んだ.特に何かあるわけでもない.完全にステータスが被労働で虚無になっている.とりあえずは1週間お疲れ様ということで,ゆっくり休もうと思う.今さらだけど,私もゴールデンウィークが欲しかった(イースター休暇のことは棚に上げながら).

*1:抽象的の意